静物写真は形や色・質感を忠実に。女性は美しく・男性はカッコ良く・お子様は可愛らしく。出張撮影で「いい写真」を残すために行っている「撮影の工夫」ネタなど

【雪の日の日中シンクロ】ツアー会社からの依頼で海外からの観光客ロケ撮影

2018年12月29日、仕事納めも終えて家でのんびりしていたところ、東京のツアー会社の方から撮影依頼のお仕事が!このウェブサイトで見つけて下さったようです。

急で恐縮ですが、明日12/302時間程度、飛騨高山の古い街並みを案内しつつロケ撮影してもらえないか

とのことでした。昼間からお酒を飲んで過ごす気満々だったのですが(笑)楽しそうな仕事なので引き受けさせて頂きました!

当日待ち合わせ場所で、通訳の方を含む6名様を、古い街並み~本町・安川商店街をご案内して歩きつつ、シャッターを切ります。

この日は結構な雪が降っていまして、雪のない国からいらした観光客のみなさんはおおはしゃぎ!とても楽しい素敵な写真が撮れました!ここでお見せできないのが残念です(^-^;(ご本人はもちろん、ツアー会社の下請けの仕事なのでそちらにも公開許可をとるのは難しかったのです)

なのでこのページに掲載の写真もボカシ入りですが、天気は伝わるでしょうか(^-^; 少し時間が余ったので、皆様がチャーターしていた小型バスに乗せてもらい、「君の名は」で聖地巡礼の個所となっている日枝神社へ。ここでは皆さん雪と思う存分戯れて、いいカットが撮れました(^-^)

D850に、nikon AF-S 24-70mm F2.8G EDProfoto A1を取り付けて、片手にはタオルを持ち、カメラやフラッシュがなるべく濡れないように気を付けつつ撮影しました。

雪や雨の日は、フラッシュを光らせると雪や雨粒が反射していい感じになるのですが、被写体をまるまる遮ってしまう(特に雪は)事があるので注意が必要です。

外人さんを撮影したのは初めてでしたが、とても楽しい2018年最後の仕事になりました!

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ