静物写真は形や色・質感を忠実に。女性は美しく・男性はカッコ良く・お子様は可愛らしく。出張撮影で「いい写真」を残すために行っている「撮影の工夫」ネタなど

1月はひたすら物撮り仕事!(1)和菓子の撮影

和菓子の撮影のお仕事をご依頼頂きました。今回は商品をお借りできたので、自宅事務所に常設している物撮り簡易スタジオにて。とはいっても、お客様先へ持ち運べるセットを自室で広げるだけなのですが(笑)

没写真ですが、栗ようかんです。

物撮りの基本は、周囲からまんべんなく降り注ぐ柔らかい光。以前は100円ショップで購入した発泡ボードや半透明のプラバンなどをインシュロックで固定し使っていましたが、今は素早く確実に「やわらかい光」を作り出せる「撮影ボックス」(折り畳みで持ち運びにも便利!)を使っています。

ボックスの中に背景用のPVC製背景シートを設置して商品を置いたら、あとはフラッシュの位置を決めて撮影するだけ。
仕事がとても速くなりました(^-^)

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ